足首が細くなる方法大公開!

足首が細くなる方法大公開!

最近はやりのワイドパンツ、皆様一着は必ずもっているのではないでしょうか?ワイドパンツは太ももやふくらはぎが多少太っていてもカバーできるので、愛されるマストアイテムとなりました。しかし、いくらワイドパンツでもカバーできないところがあります。それは足首です。ワイドパンツは長すぎるとスタイルが崩れるため、大体足首上ぐらいまでの長さが一番スタイルよく履けると思います。そこで、ほっそりした足首を見せると、女性らしさが一気に上がりますね。本日は、その足首が細くなる方法を大公開したいと思います。

足首が細くなる生活習慣 

常に足首を回す

立っているときも、座っているときも、足首を回すほど、良い方法はありません。 

つま先で階段を上り下りする

階段を上がる時にカカトを上げて足首に力を入れながら歩くと、象の足首も細くなるほどの効果があります。しかし、ふくらはぎに筋肉がつきやすいので、よく揉みほぐしするほうが良いでしょう。

寝るときにクッションで足首を支えてあげる

一日歩いたり、立っていたりすると足首がむくみやすいです。このようなむくみも長くなると足首が太くなるため、足首の疲れをとる一番良い方法がむくんだ足をクッションの上にのせ、血の流れを下向けにすることです。

温冷足浴法

温かいお湯と冷たい水に20秒ずつ足を入れかえるのも良い方法です。水の温度差を利用して新陳代謝を促進させるだけではなく、むくみも取ることができるので足首が細くなります。

足首を細くするストレッチ


1.椅子に座って背筋をまっすぐ伸ばし、手で椅子をつかみます。一つの足を天井に向けてあげてからまた下げることを10回ずつ繰り返してください。


2.90度確度で足を延ばします。足を少し広げ、手で腰をつかみます。その状態で一つの足を直角になるように曲げ、足を胸あたりまで引っ張り上げ、3秒間停止します。交互に5回ずつ行ってください。


3. 上でも話しましたが、足首を回すほど良い方法はありません。時間を取らなくてもいつでも誰でも簡単にできます。硬い椅子に座り、右の足を左の足の上にのせて完全な円形を書くように足首を回転させてください。


4.地面に座り、足をまっすぐ延ばし両手を後ろにして上半身を支えます。その状態で両足が天井に向かうように上げます。足首と足先が一直線になるようになるべく引っ張られる感覚があるまで上げます。各足を10回ずつ繰り返します。次は片方のみで左右で各20回ずつ繰り返します。


5.両手で腰をつかみ、足をくっつけて立ちます。左足は膝を少し曲げ、右足は前にまっすぐ伸ばします。右足をゆっくり回しながら円を書きます。この時体が揺れないようにしましょう。片方を20セットずつ繰り返します。


足首を細くするためには、普段の生活習慣や食生活の見直しも必要です。まずは体内の血液循環と新陳代謝を円滑にさせるために、脂肪を形成する肉やむくみを起こしやすいインスタント食、塩分の摂取を少なくし、野菜と果物を多く取りながら規則的な生活を過ごすことが何より大事です。
また、長期間オフィスに座って勤務したり、立ちっぱなしで仕事したりするのもよくないので、隙間時間を利用して簡単なストレッチを行うようにしましょう。

カテゴリー

おすすめランキング

4位以降はこちら
たかの友梨の口コミ・料金・効果
たかの友梨で理想のボディへ!
ミス・パリの口コミ・料金・効果
女性の美、輝くエステ。 ミス・パリで世界品質の輝きを。
シーズ・ラボの口コミ・料金・効果
「ドクターシーラボ」を展開する、結果重視の安心サロン!
おすすめランキング
たかの友梨の口コミ・料金・効果
たかの友梨で理想のボディへ!
ミス・パリの口コミ・料金・効果
女性の美、輝くエステ。 ミス・パリで世界品質の輝きを。
シーズ・ラボの口コミ・料金・効果
「ドクターシーラボ」を展開する、結果重視の安心サロン!
注目ランキング
おすすめコラム
痩身ダイエットについて
痩身エステについて
シーズラボについて
スリムビューティハウスについて
D.D. laboについて
ミス・パリについて
ジェイエステティックについて
たかの友梨について